小児科医が実際に使ってよかった商品シリーズ①

ふらいと先生の「独断と偏見シリーズ」開帳。エビデンス?なにそれ美味しいの?という感じの記事を書きます。11歳・10歳・3歳の3姉妹を育てる小児科医と助産師の夫婦が子育てをするのに良かった商品を独断と偏見で紹介します。尚、ステマではありません。今回の記事に開示すべき利益相反ではありません。今回はエビデンスに全く基づかない内容を解説していきます。
今西洋介 2023.01.01
有料限定

小児科医の育児は試行錯誤

よく勘違いされますが、小児科医は小児医療のプロではありますが決して育児のプロではありません

実際に小児科医として、日々の診療で患者さんやご家族から病気を通じて勉強させて頂くことは多いです。それに、日々の診療の中で育児に関する相談を受けることは他の職種と比べて多いと思います。

この記事は有料読者限定です

続きは、3104文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

生まれる場所で受ける検査が違う〜拡大マススクリーニング検査の地域格差を...
読者限定
なぜ「妊婦の食事で子どもの発達は悪くなる」は燃えたのか〜疫学研究の発信...
有料限定
小児性被害の研究から見たシングルマザー向けマッチングアプリ問題
読者限定
子どもの「あざ」シリーズ vol.2 青あざ・茶あざ
有料限定
法改正で身近な存在に〜知っておきたい「医療的ケア児」の基礎知識
読者限定
小児科医・助産師夫婦の3姉妹子育て苦労話
有料限定
子どものインフルエンザ治療と予防・最近の話題
読者限定
ふらいとTwitter三大炎上事件を振り返る
有料限定