学校健診の上半身裸と側彎症

今回は、学校健診の上半身裸と思春期側彎症の問題です。
今西洋介 2024.01.28
読者限定

学校健診の時にはいまだに廊下で上半身を丸裸にさせたまま並ばせる学校などがあるようですが、それは流石に今の時代に合っていません。

一方で、診察時には着衣だと見逃しやすい医学的な問題があるとされています。

特にこの後者はほとんど知られていませんが、子どもの健康を守る我々医療者からするととても大切な問題です。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、6202文字あります。
  • 文科省が健診時の上半身裸問題に通知
  • 見逃される思春期側弯(わん)症
  • 問題視されてきた見逃し
  • 対応策は?
  • あとがき
  • 参考文献

すでに登録された方はこちら

読者限定
養育費未払い率71.9%が子どもに与える影響
サポートメンバー限定
あの「0歳からの英語教育」、ディズニーワールド・オブ・イングリッシュを...
サポートメンバー限定
モンテッソーリ教育を科学する
読者限定
Q&A; 不登校児のその後は?都会と地方はどちらが幸せ?でべそどうする...
読者限定
子どもにも起きるギャンブル依存症
サポートメンバー限定
Q&A; 父親の育児当事者意識、インフルエンザの学級閉鎖、子どものよだ...
サポートメンバー限定
Q&A; 押し入れに閉じ込める、テレビ視聴時間、情報のインプット
サポートメンバー限定
Q&A; バイリンガル、解熱剤使わない、足洗い