子どものサッカーで親が注意すべきこと

子どもがサッカーをプレイする際に気をつけるべきことをエビデンスを元に解説します。
今西洋介 2022.12.01
サポートメンバー限定

読者の皆様こんにちは。ふらいとです。

いまカタールで行われているワールドカップ2022で世界中が熱狂しています。自分はサッカーが苦手でしたが、見るだけでもとても面白いです。子どもさんがサッカーを習い事としている御家庭も多いでしょう。サッカーは身体接触が激しいスポーツである事は試合を見ればわかりますが、子どもがプレイするのに気をつけなければいけない事はあるのでしょうか。今回も現在わかっているエビデンスを元に解説していきます。

この記事でわかること

  • サッカーに伴う事故発生率・男女別の発生率

  • サッカーによる怪我の種類と原因

  • 怪我に対する 5 つの予防策

***

ふらいと先生のニュースレターは、子育て中の方が必要な「エビデンスに基づく子どもを守るための知識」を、小児科医のふらいとがわかりやすくお届けしています。

過去記事や毎月 4 ~ 6 本すべての「エビデンスに基づいた子どもを守るための知識」を受け取るには月690円の有料コースをご検討ください。

有料読者の皆様からのご支援は、小児専門の性暴力対策センターなどの社会活動団体に一部寄付されます。ご登録お待ちしています!

今回の記事は有料の読者さま限定ですので、まだご登録いただけてない方はこの機会にぜひご検討ください。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、5858文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
母親の楽観主義は子どもにどんな影響を与えるか
読者限定
母子同室と添い寝は必要か?最新のエビデンスを探る
サポートメンバー限定
親のウソは子どもにうつる?親が子どもにつくウソの影響を考える
読者限定
赤ちゃん指切断事故報道と日本の新生児医療
サポートメンバー限定
Q&A. 教育虐待とは、反抗期に親はどうすべきか
サポートメンバー限定
Q&A. 胎児記憶、胎教、吸引分娩など
サポートメンバー限定
親以外に見守ってくれる大人がいることのエビデンス
読者限定
学校健診の上半身裸と側彎症