子どもに影響する「親の精神疾患(うつ病など)」影響を最小限にする方法とは

親がうつ病などの精神疾患があった場合、子どもにはどのような影響があるのでしょうか?その影響を最小限にするためにはどうしたら良いのでしょうか。今回はこれらのお話を解説していきましょう。
今西洋介 2023.08.20
サポートメンバー限定

子どもはいろいろな家庭で育ちます。

そんな中には子どもが病気になる場合もあれば、逆に親が病気になる場合もあるでしょう。

以前にこのニュースレターで、病気のある子供を持つ親の寿命や健康に関わる問題を述べました。

最近、先天的な病気を持つ子どもがいる時の親の健康問題に関する論文は新生児医療業界の安価でも話題です。気になる方はこちらの記事も参考にされてください。

では反対に逆の場合、親に病気がある場合、子供への影響はどうでしょうか?

がんなどの身体の臓器に病気があるときは長期的な入院などが余儀なくされますから、子どもには影響があるだろうという事は容易に想像がつくと思います。

一方で、親にうつ病など精神疾患がある場合に子どもへどのような影響があるのでしょうか?

今回はこちらを解説していきましょう。

精神疾患の現状

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、4852文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
助産師の妻が青ざめ、自分の右手の震えが止まらなかった話
サポートメンバー限定
Q&A; 天然素材の服、宿題、兄弟姉妹のメリット
読者限定
プロアスリートと小児科医が考える、子どもの「運動と遊び」の重要性
サポートメンバー限定
Q&A; カルシウムと身長、生後3ヶ月の夜間断乳、Cカーブ抱っこ
誰でも
親が夏前に知りたい「子どもの日焼け」予防と肌対策
サポートメンバー限定
Q&A; 絵本読み聞かせは効果ある?、牛乳飲み過ぎ、指しゃぶり
読者限定
運動や外遊びが子どもにもたらすメリット
サポートメンバー限定
Q&A; いつまで薄味?うんちパニック体操?鼻吸引やりすぎ?